「ほっ」と。キャンペーン

引越しです!!

サーバメンテナンス後も状況が変わらないようなので、引っ越します。
新しい地底ブログです。
こちら
どうぞよろしくお願いします。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2007-06-14 21:17 | つれづれ

エキサイトブログからの引っ越しも視野に・・・

どんどんエクスブログの調子が悪くなってきてます。
来る14日、メンテナンスのためサービスは停止となってしまいます。

ブログの引っ越しも視野に入れつつ、ちょっと更新をおやすみいたします。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2007-06-13 01:23 | つれづれ

KDDI光プラス マンションタイプ

f0085214_07971.jpg

遅いな~。
うちのマンションはTEPCOの契約ができないし・・・。

それにしてもこのところexblogの調子が悪いなー。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2007-06-12 00:10 | 機材

事務椅子

北欧のコストカット家具屋に行って、なんかヨサゲな椅子を見つけて購入。
f0085214_22583325.jpg

基本的に商品はバラバラ。組み立てコストをユーザが負担し、そのぶん販売価格はめちゃ安。
f0085214_225850100.jpg

f0085214_22591294.jpg


全世界共通の非言語インストラクション
f0085214_2301273.jpg

無事できあがり。
f0085214_231296.jpg

こんなことにならなくて、良かった。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2007-06-08 22:54 | 機材

本格○×風 (外食の醍醐味)

出先で昼飯を食うことになったとき、おコノみ焼きを選んだのはたぶんサブリミナル効果だったのでしょう。

本格○島の風情漂う店構え、店内のいたるところに広○を思わせる品々、○島東洋○ープ関連グッズの数々と来れば
「われわれは正しい店を選んだのだ。」
との思いがそこはかとなく湧き上がってくるのも無理はありますまい。
f0085214_23495226.jpg
写真はイメージであり、本文とは関係ありません。


いったいなにをどうすればああいうぐあいの味になるというのでしょうか、粉を溶いて鉄板で焼くだけではありませんか・・・。
しかも、その『一種独特な味付け』に花を添えるかのように、これでもかとふんだんにふるまわれた塩化ナトリウムです、問題は。

“まるで、塩化ナトリウムのカーニバルやぁ!”
いや、冗談を言っている場合ではないのです。塩分が個人の好みであるとかないとかそういう次元での問題ではないのです。
舌が悲鳴をあげるだけではなく、嚥下するとき食道が拒否反応を示すのか胸焼けするようなしみるような違和感を感じます。
それを我慢して呑み下すと、変な汗がでてくるでありませんか。(T^T)。

もしもあれらを味見して作っているというのなら、冗談抜きで味覚障害とか味蕾の異常を疑って、一刻も早く適切な治療を受けたほうがよいように思われる、本気でそのステージなのです。

いやぁ、滅多に味わえない、ものすごいものを食しました。
おみそれいたしました。m(--)m
ああ、美味いのが喰いたい。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2007-06-08 00:03 | つれづれ

三渓園 盆栽にかける情熱 桜アイスは桜葉の香り

サツキの展覧会をやっていたわけですよ。
たまたま。
昔はこういうものをみても、なんの感情もわきませんでしたが・・・
最近は、素直に「すごいなぁ」と思います。
f0085214_2254749.jpg

いずれ劣らぬ逸品ぞろいで。
f0085214_226594.jpg

カスケードのブーケみたいです
f0085214_2261924.jpg

幹もえらいことになってます。
f0085214_2263449.jpg

やっぱ、日本人、すごいですわ。

で、日本人というか、日本ぽいもの、いわゆる「和」テイストですね。
茶屋の店頭にあるワゴン
f0085214_2292574.jpg

よくみると、エレクタのコピー品と木目ステッカー。
f0085214_22103119.jpg

これもある意味日本的ですか(笑)

で、まぁ、アイス食べるわけです。
ひとは観光地でなぜアイス類を食べるのか。答え:歩き疲れるので糖分が欲しくなる。
f0085214_22242248.jpg

おっしゃるとおり、ベルデス。
しかし位置関係が・・・
f0085214_22252321.jpg

f0085214_22184261.jpg

倒置法か、ってくらい変です。

ま、おいしいんですけどね。
f0085214_22264626.jpg

サンダルもおニューだしね。
f0085214_22291073.jpg

桜アイスは、桜の葉の香りでした。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2007-06-05 22:34 | つれづれ

三渓園 猫とたわむる

三渓園で猫と遊ぶにはいい季節です。
f0085214_21421711.jpg

にゃんこ先生登場
f0085214_21422912.jpg

にゃー
f0085214_21424121.jpg

はい、こんにちは。われわれを確認中。
f0085214_21432484.jpg

相方は猫に好かれます。でも、ちょっと前まで動物嫌いでした。なのに好かれます。
f0085214_21435613.jpg

カメラも確認。
f0085214_21441143.jpg

f0085214_21443450.jpg

ひとしきりなでなでしたあとは
f0085214_2145572.jpg

古い建築物を見ます。
f0085214_21454242.jpg


三渓園は白色人種の旅行者多数。
「こんにちは」って言ってあげます。すると嬉しそうに「オー!コニチワァ」って言います。
旅行先で、ローカルの星人から歓迎されて嬉しいのは私だけではありますまい。
f0085214_21573267.jpg

別のにゃんこ先生にさようなら

(ローカル星人:ご存知でない向きは 戸田奈津子 ローカル星人 のキーワードでおググりください。)
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2007-06-05 21:59 | つれづれ

三渓園 葉っぱ観察

三渓園を散歩するには良い季節です。
f0085214_19858.jpg

図鑑を持ってうろちょろするのです。
f0085214_1981561.jpg

キアシナガバチかセグロアシナガバチも出迎えてくれます。(青虫ハンターの益虫です)
f0085214_1982250.jpg

マメキンカン(たぶん)の花
f0085214_1983098.jpg

マメキンカン(推定)の実
f0085214_1983953.jpg

タイサンボク 園内のところどころにあり、たいへんかぐわしい。
f0085214_1985239.jpg

ツツジ(クルメかな?)
f0085214_199285.jpg

イチモンジセセリ 子供の頃、良く捕まえました。
緊張感ゼロの超どんくさい蝶です(笑)
f0085214_1991760.jpg

池には
f0085214_1993014.jpg

鯉も
f0085214_1994167.jpg

ミシシッピーアカミミガメも。(特定外来生物)
f0085214_1995526.jpg

睡蓮、もね。
f0085214_19113245.jpg

鶴翔閣には
f0085214_19114384.jpg

フッキソウ
f0085214_19115893.jpg

ヒイラギナンテン この実がブルーベリーのように美味い(訳無い)
f0085214_1912141.jpg

ヒイラギモクセイ
f0085214_19122997.jpg

ウツギに
f0085214_19124686.jpg

これはトサミズキ
f0085214_191377.jpg

不明
f0085214_19133219.jpg

おなじく不明
f0085214_19141075.jpg

臨春閣(重文)のほうへいくと
f0085214_191619.jpg

ウシガエル
f0085214_19391793.jpg

アジサイ
f0085214_191716.jpg

f0085214_19172580.jpg

f0085214_19174095.jpg

カクレミノ
f0085214_19181578.jpg

クマイチゴ
f0085214_19183886.jpg

クマイチゴ 実
f0085214_1919985.jpg

ハコネウツギ
f0085214_19193477.jpg

ハコネウツギ 花
f0085214_19401039.jpg

御門を通って、さようなら
f0085214_19412266.jpg

[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2007-06-04 20:00 | つれづれ

蕎麦ぼうろ

元祖地底です。

デパ地下で見つけて、思わず買ってしまった蕎麦ぼうろ。
f0085214_23261665.jpg

子供の頃、我が家にはなぜかこれが常に(と思えるくらいの頻度で)ありました。
梔子色を薄くしたような地の色に梅の花をかたどったぼうろを散らした缶が、しょっちゅう家にありました。
しかし、よくみると今回地底が購入したものは何かが違う。
食べてみると、記憶の中の蕎麦ぼうろより少し硬くてじゃりじゃりしている気がする。
こんな味だっけ?

これ、蕎麦ほうるっていうんですね。
わたしが食べて育ったのは、蕎麦ぼうろ、こっちなようです。
パッケージデザインとネーミングが、デザインの偶然を起こしてますね。

丸太町かわみち屋 が 蕎麦ぼうろ、
総本家河道屋 が 蕎麦ほうる。
さて。

寝ます。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2007-06-03 00:24 | つれづれ

ノットプリンタブル

DVD-R ブランクディスクを50枚購入。
家に帰って開封してみると、レーベル印刷非対応。

私、字が下手なんですけど・・・。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2007-06-02 00:24 | 機材

他人の空似

衆議院厚生労働委員会議長は、舞ノ海にやや似ている。(気がする)
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2007-05-31 12:15 | つれづれ

小田原 東喜庵(喜は漢数字七が三つ) の蕎麦とか

小田原の東き庵に蕎麦を食いに出かける。
本と文房具ムラコシの渋い外観に感動しながら
f0085214_2333919.jpg

f0085214_23331960.jpg

駐車場側から入店
f0085214_23333280.jpg

お昼どきを外したので、店内は混雑しておらず落ち着ける。
f0085214_23334245.jpg

かわいい娘さんに
「ご一緒に蕎麦豆腐は “よろしかった” でしょうか?」
と訊ねられたので、過去形が気になるも、注文。

f0085214_2333545.jpg


地底は『浜香り蕎麦』
f0085214_233444.jpg

相方は『天麩羅なんとか』
f0085214_23341655.jpg


ここの蕎麦湯が美味い。蕎麦つゆ無しで飲むのがいつも楽しみ。

f0085214_23343258.jpg


ざるを食って帰らないと後悔するので、ざるを1枚。

f0085214_0372839.jpg


ごちそうさま。

そのまま、観光地へドライブ。
f0085214_23345424.jpg

f0085214_2335939.jpg

新緑の
f0085214_2335223.jpg

萌えいずる
f0085214_23353891.jpg

溶岩ドームをめざして
f0085214_23355139.jpg

f0085214_0284871.jpg

今まで、一度も買ったことの無かったもの。
f0085214_029210.jpg


f0085214_0291764.jpg

隣国の観光客も多く、異国語があふれている。
f0085214_0293453.jpg

ゴミ箱に捨てる人も居れば
f0085214_0295058.jpg

於卓上卵殻放置者(デタラメ)もあり。
f0085214_030236.jpg

新緑の
f0085214_0301573.jpg

木々も
f0085214_0302941.jpg

目に
f0085214_0324774.jpg

あざやか
f0085214_0325764.jpg

硫化水素ガスも漂い、荒れ果て
f0085214_0331266.jpg


f0085214_0332242.jpg

灯台躑躅(どうだんつつじ)も咲き乱れ
f0085214_0333382.jpg

看板も咲き乱れ
f0085214_0334432.jpg

乗る気はいたしません。
f0085214_034011.jpg

禿山に
f0085214_034871.jpg

猫あり
f0085214_0342040.jpg

またね。バイバイ。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2007-05-27 01:24 | つれづれ

おにぎり2ヶ

おにぎり食べる暇も無い、ってほどでもないんですが・・・。

忙しい撮影の合間には、コンビニおにぎりですよね。
f0085214_184540.jpg

緑のたぬき風のほうは、むすんでいない天むす・海苔ヌキ。
赤いきつね風のほうは、狐につつまれていないお稲荷さん・胡麻ヌキ。

もちろん添加物いろいろ入っておりますから、これらはオトナむけの食べ物ですね。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2007-05-26 18:09 | つれづれ

昼休み

「大海老天丼、小盛りで!」
と注文する男あり。

なぜに、小盛り?
大海老がドカーンと乗ったアレをなぜ小盛りで頼むのか。
大海老の、『大海老』感をさらに増すためか?
それとも、総摂取カロリーの低減?

「金を出せ!あ、でも97万でいいから。」
と言って、帯封から3万円抜き取って返す強盗、みたいな不可思議感。
ちがうか。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2007-05-23 23:36 | つれづれ

青魚デー

ひかりものとか、どうですか?

地底は好きです。

秋刀魚の大阪寿司に、
f0085214_0341990.jpg

いわしの卯の花漬け
f0085214_035127.jpg

うまいですよ。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2007-05-20 00:37 | つれづれ

Smoke on the PC.

「作業中に焦げ臭くなって、その後パソコンが炎上した」

そんな話を先日聴いたのを思い出しました。
「こういうときは、奇妙にシンクロすることがあるし、用心に越したことはないな。」
と思って、PCの埃を飛ばしてやることにしました。

うちの外に引っ張り出して背面を見ると、
f0085214_23492975.jpg

少し埃がたまっています。
私は煙草を呑みませんし、作業部屋はリビングなどとは離れており埃は少ないほうですが、やはり1年6ヶ月ほったらかしだとこうなりますね。

メカに弱い私が、突然ガバチョと開けてみます。
f0085214_23533116.jpg


案外綺麗ですが、仔細に眺むれば・・・
f0085214_23541487.jpg

うっすらまんべんなくほこりは積もっています。

冷却ファンには、やはり埃が凝集しております。
f0085214_23545115.jpg

ファンを取り外し、掃除機で吸いまくり。
きれいにします。
f0085214_23552183.jpg

CPUを冷やす2個の冷却ファン。でかい。(うるさい)
f0085214_23554248.jpg

うるさく冷やされる側の装置。Central Processing Unit:中枢加工単元
f0085214_0263763.jpg

2サイクル空冷エンジンか、っていうぐらいの大きさです。

今回の驚き。
f0085214_23562636.jpg

グラフィックカード上の冷却ファン。
すごく汚いではありませんか。
f0085214_23592840.jpg

ブロワーでぶわーっと吹くと、矢印で示したスリットのあたりから、でっかい埃の塊がいくつも噴出してきました。
CPU用の冷却ファン、HDDベイ用の冷却ファン、それぞれ綺麗にしたら、こころもち静かになりました。(あいかわらずうわ~~~んってうなりっぱなしですが。)
f0085214_02096.jpg

洩らさず結線して蓋を閉じます。
f0085214_051482.jpg

できるだけ炎上しない方向で、今後もがんばってください。
よろしくおねがいします。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2007-05-19 00:36 | 機材

PTLens どうでしょう 5

PTLensをフォトショップエレメンツ4.0のフィルタにプラグインした様子です。
f0085214_023457.jpg

windows2000,xp,vista
Photoshop6.0以降(6なんか使ってるカメラマンはさすがにいないでしょうけど・笑)
Photoshop Elements全バージョン
対応ですね。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2007-05-17 00:28 | 機材

PT Lens どうでしょう 4

PT lensどうでしょう3でレンズ情報のことを書きましたが、Exifをカットした画像の場合、こんな感じです。

カメラメーカ名、ボディー(センサーサイズが違えば、ディストーションの位置が変わってきますからねー)、レンズ名をそれぞれプルダウンメニューから選べます。

f0085214_8184146.jpg


TS-Eレンズが選べるというのは、ちょっとなぞですが(笑)
おそらくはセンター位置でしょうけど。

サードパーティーのレンズ情報も充実してます。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2007-05-16 08:24 | 機材

狸ちらし

先日、手ぬぐいを買ったわけなんですが。
衝動買いなわけでして。
f0085214_20595424.jpg

もう、猛烈に可愛い。
素っ頓狂というか、こう、表情がなんとも。

江戸期(もっと古いのかしら)のグラフィックデザイナーもやりますねぇ。
千鳥も結構好きですが、これにはやられました。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2007-05-13 21:04 | つれづれ

差し入れ

先日、撮影中にクライエント様からお弁当とお菓子を差し入れていただきました。
素晴らしいお客様です。

お弁当は、揚げ物ゼロでとってもおいしいお弁当でしたが・・・
f0085214_221701.jpg

その…ゆたんぽ弁当ってどうなの?
冬場はいいと思うんですが、梅雨時や夏場だと、なんか傷みそうな気がするネーミングなんですが(笑)

お菓子は、HAPPY BIRTHDAY(ケーキ屋の名前)のポップオーバー(菓子の名前)。
f0085214_22224710.jpg

pop(飛び出て)over(あふれて)ます。

シュー皮のようなさっくり感プラス、パイ生地のようなパリッと感プラス、パンのようなもっちり感。
中身はクリームぎっしりでした。
ご馳走様でした。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2007-05-12 22:38 | つれづれ

圧力鍋でラフテー

野生のケダモノの肉をもらったので、またもラフテー。
f0085214_21584450.jpg

今回は下茹でを普通のなべで2回。
下茹でが終わったところで、圧力鍋に移して約10分加熱します。
f0085214_21591653.jpg

ゆでる前の肉は760グラム。
今回の肉は脂身が少なく、下茹でと煮詰め後に凝固させた脂を量ると、全部で80グラム弱でした。
圧力鍋で煮詰める時間が長すぎたのか、出来上がりが少し硬く身がしまってしまいました。
次回の課題です。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2007-05-12 22:04 | つれづれ

クリスピークリームドーナツ

は、除外。

f0085214_6192269.jpg

[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2007-05-12 06:22 | つれづれ

読みが外れる

きちんと事前にチェックもしたし、マージンもとったつもりだったのに12時に撮影を終わらせられず。
結局明け方までかかってしまったのは、一昨日のこと。
昨日は眠くてふらふら。
今日もまだ尾を引いてます。

で、こういうものを発見。
発見てか、豆腐売りのおじさんが持ってたので買ったわけです。
f0085214_23555879.jpg

とうふ店専用、とかすごいじゃないの?どうなのよ。
「豆腐の味を活かすように味を調整した豆腐店にのみ卸す商品云々」とか能書きがあって、期待も膨らむってもんですよ。
お味ですか?
近代的で化学的な味でした。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2007-05-11 23:59 | つれづれ

 丘を駆け上がり木々を強く揺さぶり、髪を乱す風。
そこでしかたなくするレンズ交換。
上向きにぽっかりと口を開けて置かれたボディーに
忙しく取り付けられるレンズ。

そんなわけで今日もCMOS清掃してもらいに出向いたわけですが、なんとなく居そうな気がして電話をすると
「いまから1丁目にいきます。」
「ぼくは3丁目にいますが、このあと7丁目にいきます。」

じゃぁのちほど、ってな会話をしたのち用を済ませ1丁目に向かう途中電話をすると、
「そっち(7丁目)に向かってて4丁目付近」
とのこと。
結局彼が1丁目に戻ってきてくれて、合流。
久しぶりに、妻と三人で御茶。

そんな昼下がり。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2007-05-10 20:06 | 機材

銀座 日本茶 佐人

レンタルで機材を借りる。

 お店に電話で、CMOSの清掃はどれくらいの頻度ですかと尋ねたら、
「返ってくるたびにブロアを『きちんと』かけている」との答え。
借り受け後、キヤノンのサービスへ即行。

CMOSの清掃の間に、銀座・佐人にて御茶。
f0085214_224238.jpg

『薩摩のひかり』の新茶をいただく。
パンチの効いた味。
今日のお菓子は和生菓子。

不味い茶は境界がはっきりしないが、美味いお茶は四煎目で「どっかーん」と味が変わることを体感。
ご主人「お茶は三煎目まで、と、よく言われます。」とのこと。
なるほどなー、と納得。
とかなんとか言いながらも、時間つぶしもかねて六煎目までいただく地底でありました。

※写真は四煎目ながらも、うつくしい水色(すいしょく)の『薩摩の光』。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2007-05-08 22:16 | 機材

皇子の地平線(あの葡萄は酸っぱい)

四丁目を歩いていると、変わった車が展示してありました。
f0085214_20555742.jpg

中に入って見てみます。
クルマのことはよく解りません。なにか古い車のようにも見えますが、変な形です。
ちっとも良いとは思えません。
f0085214_20561135.jpg

ドアも大きくて邪魔っけな感じがしますし、変な三角の窓が付いています。
屋根はありません。
f0085214_20561943.jpg

エンジンをかけてそのサウンドを聴いてみたいとはまるっきり思いません。
f0085214_20562889.jpg

これで天気の良い日に東名・小田厚をとばして箱根に出かけ、新緑の木々の下、木漏れ日を浴びながらドライブしたらどんなに気持ち良いことだろう、なんてことはちっとも想像しません。
f0085214_20563713.jpg

助手席には、白いブラウスにクリーム色のカーディガンを羽織りタイトなスカートをはいた彼女が座り、頭にはスカーフを巻いて濃いサングラスをしている。
そんな姿なんかちっとも想像できません。
ほんとうに変な車で、ちっとも乗ってみたいと思いません。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2007-05-06 21:14 | つれづれ

スコーンスコーン湖池屋スコーン♪

宅配で食材とかもろもろ取ってまして。
忙しい朝にスコーンなんかあるといいなと、注文したら
f0085214_711146.jpg

届いたのはスコーンの素でした。良く見て注文しろって話ですね。
仕方ないので『切るようにさっくり混ぜ』て
f0085214_721175.jpg

『1.5cm厚に伸ば』して
f0085214_722915.jpg
(※注 これは打ち粉)


焼いたら、ちょい焦げちまいました。下段に入れるべきだったな~。
f0085214_732156.jpg

f0085214_7104861.jpg

どうせだから、もっとも焦げてるヤツで写真撮っときました。
f0085214_76042.jpg

まぁまぁ、美味いです。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2007-05-06 07:12 | つれづれ

PT Lens どうでしょう 3

yamadaさま

Photoshopのplug in filterとして PTLensを開くと、こんな感じで
f0085214_23241697.jpg


Lensの歪曲distortionを補正するにチェックを入れると、
f0085214_2325367.jpg

データのExif 情報をもとに、使用Camera と lens 焦点距離mmが自動的に入力されます。
PTLensが持っている、樽・糸巻き・陣笠などのデータベースをもとに、一発で補正をかけてくれます。
CS2では陣笠の補正がかなり厄介かと思います。

このソフトの優れているところは、安価な価格設定です。
さらに作者は、歪曲の補正に満足いかなかったら補正データをつくれる画像を送ってくれれば無料で補正データベースの更新に取り組むと言っています。

I recommend this software
for the Photographer who use dslr with windows 2K or higher.
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2007-05-05 23:48 | 機材

散る桜

f0085214_1265739.jpg


 縦書きタグというものがあるそうでして、
これがそうなんですが、残念ながらモジラ系では今のところ非サポートだそうで、
インターネットエクスプローラだと縦書きで読めます。
サファリでどうなるかはわかりません。

[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2007-05-05 12:11 | つれづれ

廃インク。或いはインクを廃棄する我々・・・てか、私。

夏草や 兵どもが 夢のあと
f0085214_11414226.jpg


ハナポンパパさんのところでプリンタプロファイルの勉強会。
長時間にわたり、レクチャーしてもらいました。
しかしまぁ、病み上がりとは思えぬ彼の元気さに安心しました。脅威の回復力です。
(少し痛みはあるとのこと。お大事に。)

で、プロファイルを作成する前に、ヘッドクリーニング。(意外な伏兵については、前記事ご参照あれ。)
カートリッジクリーニングの度にどんどんインクがなくなります。

通常のプリント出力では、インク残量がかなり少なくなっても出力を続けることができますが、カートリッジクリーニングでは残量がインジケータの見た目1割強程度残っていても、カートリッジ交換を余儀なくされます。
(T_T) Oh! mottainai!

たぶん、こんな↓残量どころじゃなくて、もっともっと残ってますよ。(泣)
f0085214_1142382.jpg

インクがなくなりました交換してください、と言われて換えたときでさえこれ↑くらい残ってますから。(この残量はヘッドを保護するための必要なマージンなんだそうですけどね。)
ただ、もったいないのには、変わりは無いです。捨てるんですから。

こうしてみると、HPのインク&ヘッドシステム(※)は優れているなと改めて思いました。
(カートリッジが大容量で、インク交換時のロスがないこと、カートリッジにプリントヘッドが付随するためカートリッジ交換のたびに、いわばオーバーホールしてるような状態になることなどなど)

f0085214_11421963.jpg

この日半日で二人が交換したカートリッジ。
プリンタに搭載してあるカートリッジも軒並み半分以下の残量に。
ハナポンパパさん、お疲れ様でした。そしてありがとう!

今後の課題は、Adobe色域をカバーするプリンタで出力したものとそのデータをよりせまい色域のモニタで再現したり調整したりすること、それからそれらを納品したあとで9300K無調整のモニタでデータを見る人たちをどうするか(笑)ですかね?



またさらに勉強しなければなりませんが、ハナポンパパさん、よろしくお願いします。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2007-05-05 11:50 | 機材