皇子の地平線(あの葡萄は酸っぱい)

四丁目を歩いていると、変わった車が展示してありました。
f0085214_20555742.jpg

中に入って見てみます。
クルマのことはよく解りません。なにか古い車のようにも見えますが、変な形です。
ちっとも良いとは思えません。
f0085214_20561135.jpg

ドアも大きくて邪魔っけな感じがしますし、変な三角の窓が付いています。
屋根はありません。
f0085214_20561943.jpg

エンジンをかけてそのサウンドを聴いてみたいとはまるっきり思いません。
f0085214_20562889.jpg

これで天気の良い日に東名・小田厚をとばして箱根に出かけ、新緑の木々の下、木漏れ日を浴びながらドライブしたらどんなに気持ち良いことだろう、なんてことはちっとも想像しません。
f0085214_20563713.jpg

助手席には、白いブラウスにクリーム色のカーディガンを羽織りタイトなスカートをはいた彼女が座り、頭にはスカーフを巻いて濃いサングラスをしている。
そんな姿なんかちっとも想像できません。
ほんとうに変な車で、ちっとも乗ってみたいと思いません。
[PR]
by kaeru-gekogeko | 2007-05-06 21:14 | つれづれ
<< 銀座 日本茶 佐人 スコーンスコーン湖池屋スコーン♪ >>