DPPのなぞ

キヤノンDPP2.2.0.1(win)のお話

中央の写真。サムネールをみると、水銀灯下で撮影したように見えます。
f0085214_1012159.jpg


展開中はサムネールデータを表示する仕組みになっているようですが、
(クリックすると画像を100%サイズでごらんいただけます。)
f0085214_10121341.jpg


展開が終わると、不思議なことにホワイトバランスは間違っていません。
f0085214_1012465.jpg

この現象は、DPPでレシピをいじった後に起きます。
サムネールの色がほとんど変わらないときもありますが、上記のように劇的に変化する場合もあります。

そこで、[レシピを付加して保存]のあとに、Ctrl+shift+Tです。
f0085214_10125524.jpg


そうすれば、展開中も
f0085214_101347.jpg

展開後も
f0085214_10131286.jpg

そしてサムネールも
f0085214_10132367.jpg

と、言うわけですが・・・。
これ、[環境設定]で
【レシピを付加して保存した場合はサムネールも変更□する□しない】
というチェックボックスをくっつけて設計するわけには行かなかったのだろうかと考える今日この頃です。
展開中のサムネールの色かぶりのせいで、補色方向へ補正をかけすぎてしまうことがあるんですよね。
うちでは、レシピを補正した場合は[メイン画面]で[全選択]Ctrl+shift+Tとやってますが、
うっかり別フォルダにコピーしたりするとレシピが保存されてなかったりとかもあるので、二度手間だなぁと感じておる次第です。

と、まぁ、そんなお話です。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2006-12-12 10:34 | 機材

妙なエラー

1DIIN。
撮ろうとすると軍艦部横の液晶、ISOの表示が点滅しっぱなし。
プログラムオートで露出補正が効かない状態。
露出補正のインジケータが三つ点灯している状態。ファインダー内の露出指標も同じく3つ点灯。

こんなときはバッテリー抜きリセットと、思い出しやってみるが効果なし。
BKTが解除できないような、そんな状態。
BKTを設定しなおして解除すれば復帰するかと思いきや、なんと解除どころかそもそもBKTの設定操作を受けつなくなっている。
参った!マニュアル無いし。

しばらく考えて、思い当たるのは昨日580EXを取り付けて撮影したことぐらい。
もしかして580EXをはずすときに、外したよという信号なり何なりがカメラにうまく伝わらなかったのではないか?
あるいはFEBのエラー信号化なんかがキャンセルされてないとか・・・。
なんていう勝手な妄想を抱いて、580EXをシューに取り付け電源オン、そしてオフ。
シューから580をはずすと、先ほどの意味不明のエラーが消えていた。
現場に580EXがない場合、どうすりゃいんだろう。

なぞ多きC社メカ。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2006-11-27 22:52 | 機材

発芽2

「ブログアップしなさい」と、さる人物から電話があったのでアップします。
f0085214_1031628.jpg

サンセベリアの成長をお楽しみください(笑)
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2006-11-24 10:32 | つれづれ

発芽

葉っぱ1枚だけもらってきたサンセベリア。
f0085214_2133519.jpg

傷んだ部分を切ってただ鉢に差し込んだこんな状態の葉から、1年越しでついに芽が出ました。
「絶対発芽する」とは言われてはいたが、まったく信用していませんでしたよ。
おどろきました。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2006-11-14 21:09 | つれづれ

トリックもしくはトリート

家に帰ってくると、集合ポストのところどころに橙色の
かぼちゃの切り絵が貼ってある。
なんだろかと思っているとタイミングよく仮装した子供たちが
エントランスに駆け込んできて、かぼちゃの絵を貼ったうちの
部屋番号を確認して階段を元気に駆け上がっていく。
手にはすでにかなり膨らんだビニール袋を銘々ぶら下げている。

廊下ですれ違ったどこかの子供に「こんばんは」と声をかけると、
弾んだ声で「こんばんは」と返事が返ってきた。
妙な事件が続いていやな気持ちになる今日この頃なだけに、
なにやらこう少し和むのでありました。
どの子かが廊下に落としていったキャンディの包み紙まで
ほほえましくかわいらしく思えるのでありました。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2006-10-31 20:15 | つれづれ

巡礼

f0085214_21323736.jpg

新宿のキヤノンに、頼んであった部品をとりに行く。
f0085214_21332967.jpg

そののちこんどは銀座のキヤノンに向かう。
f0085214_2134179.jpg

懐かしいなぁ。Nikon。
f0085214_21342911.jpg

建築家が意匠を凝らしてみても、となりに派手な薬局屋さん。
泣いているのか?建築家。それとも半笑い?
f0085214_2136112.jpg

時間は5時過ぎ、気温は4度。
f0085214_21363849.jpg

銀座も【アジア】
f0085214_21365865.jpg


f0085214_21385996.jpg

ダークな外観のビルにたどり着き
f0085214_21393118.jpg

味気ないエントランスを通って、例のショック品の修理を受け取るべく2階へ。

さて、カメラのレンズが折れてしまった件の報告です。
「MAX6万円、それ以上は見積もり連絡」
といわれていたボディーとレンズですが、幸いそれ以下の金額で治ってきました。
やれやれです。

心配していたフランジバックも「大丈夫」とのこと。(基準値内という言い方をされたのがちょっと引っかかるといえばひっかかるんですけど・・・。)
まぁ、落ち方が良くてレンズが破損したことでマウントの凹みも起きなかったというようなところでしょうか。

ひとつ思い出したことがあります。
この修理に預けるときに
「フランジバック診てください。」
と告げたら、
「あ、じゃぁそれも一応診ておきますか?」
と言われました。
「(一応じゃ困ります)片ボケとか困りますから。」
とは言ったものの、なにか不安感の残る応対でした。
向こうはプロ、一目見てこれくらいの損傷でマウントが歪むことは無いと判断した上でのことかもしれませんが、やはり一応じゃなくて、徹底的に診て欲しいなと思うのでありました。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2006-10-27 22:03 | 機材

にほんでいちばん

おとなになって、自分でお金を払って球場に行った初めての試合が
日ハム×福岡戦でした。
ものすごく日ハム好きなライターさんがやっていたラジオを聴いていた影響で。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2006-10-27 00:36 | つれづれ

顧客の要望に応える、期待は少し裏切る。

新藤修一さんの写真展に捨身科学研究所有志でお花を贈ろうということになり、発起人氏から「地底さん、例のフローリストさん頼める?」とお話をいただきました。
そんなわけで、地底が普段お花をお願いしているフローラルエクリュさんに今回もお任せいたしました。

贈られるかたの年齢、ギャラリーの雰囲気、こちらの要望(写真展を邪魔しないように控えめに。秋の雰囲気をだして欲しい。)だけをメールで伝えて届けてもらったお花です。
f0085214_1191627.jpg

毎回、期待を軽く裏切って(いい意味で)くれます。
時代に合わせて常に変化し続けている証拠なのだと思います。
顧客の要望に応え、さらにそのちょっと上を常に提案し続けてくれる。
こういうプロフェッショナルに出会えたことは大変幸せなことだと思っています。

f0085214_1165533.jpg

写真展はギャラリーコスモス(あのアーカイバル保存用品の数々を発売しているコスモスインターナショナルさんのギャラリー)で、27日まで。
オープニングパーティーは大盛況。
f0085214_1173583.jpg


新藤さんの人望の厚さ、人脈の豊富さ。さすが写真家ブログ界の眞鍋かをり。
そんなに狭くないギャラリーが人で埋め尽くされていました。
お開きの1本締めまでかなりのかたが会場にとどまっていらっしゃいました。
f0085214_118029.jpg


吼え係氏は、パーティーの間中ずっとこれを手に提げて・・・。
ご自分は大人の飲み物をのんでいましたが。
f0085214_1181645.jpg

[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2006-10-22 00:53 | つれづれ

Oh,My Buddha!! I broke my EOS dslr's lens.

やっちまいました。
f0085214_1151615.jpg

メイクさんたちと作品撮りをしていたときのことでした。
ラストショット。もうその一枚で終わりというカットで、やっちまいました。
日没の迫るなかで少し焦っていたというのもあります。


f0085214_1152481.jpg

クイックシューへのボディー取り付けが若干甘かったのでしょう。
数カット撮った後で三脚の高さを調整しようと三脚を動かしたとたん、スッと落下。
高さ60cmくらいからアスファルトの上にポコン、と・・・・。


f0085214_115312.jpg

マウント部にレンズ後部を残して17-40 f4Lは、見事にポッキリです。



f0085214_1153773.jpg

いつもは、しつこいくらいにクイックシューの取り付け確認をやり、必ず三脚にカメラのストラップを通しているのに、このときに限って・・・。
後悔先に立たず。

まぁ、このようにレンズが折れることでマウントの破壊を防ぐという発想なのでしょう。最悪の事態ではありますが、他のレンズで撮影を続行できるという利点があります。
果たしてレンズは全損なのか、そして気になるのはマウントもゆがんでしまっているのか?
とりあえずサービス(非プロ)へ行ってきます。
かなりブルーですが、滅多に見ることのない(できれば見たくなかったのですが)光景なので、押さえておきました。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2006-10-16 12:07 | 機材

ランニングコスト

エプソンのインクは交換時残インク量が多めであるとは聞いていたのですが・・・・。
f0085214_1929683.jpg

以前に触れた、プリンタのインクの件です。
中古のインクジェット機を購入して使い始めましたが、驚くほどのインク消費スピード。
あまりにも交換タイミングが早いので、パッケージをはがして中を見てみると、たっぷり残ってるんですよね~。目に見える部分(構造的に見えない部分もあります)だけでも、こんなに。

購入後、すでに2パッケージを消費、さらに3パッケージ目をどんどん消費してます。
購入時に装てんされていたインク残量が平均で80%くらいはあったから、実質3パッケージ半くらいでしょうか。
出力したのはまだ150枚に満たないくらい。
それで8色インク1パッケージが8000円くらい、とすると・・・。一枚あたりインク代で190円弱。
それに写真用紙が一枚50円弱。
今のところ実質コスト一枚240円内外というところでしょうか。結構なお値段ですね。

リサイクル、もしくはリユースできないかなぁ。これ。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2006-06-30 22:03 | 機材

(ユーザの都合を無視し、ユーザの利便性と)真っ向(対立する)サービス

またも、やってまいりました。
f0085214_2372194.jpg

例のアレ。

どうなんですかね。前回もこのサービスについて書きましたが、今度は40円です。

ちょっと考えてみたんですが、たとえば40円切手が手元に無い場合、たとえば500円切手しか手元に無い、なんて場合で、なおかつ私がハンデキャッパーだったりしたばあい。
このありがたいサービスは、ちっともありがたくない。


そこで、チラッと考えたのですが、コレに500円切手を貼って出して、
「ありがたいサービス、いたみいりますが、あいにく手元には500円しかありません。以下のいずれかの方法でおつりを納付してください。1、払いすぎ分460円ぶんの切手を貼って、私に届けてください。2、料金が不足していることをきちんと差出人に伝え、私からではなく差出人から不足分を徴収してください。」
なんての、どうでしょうかねぇ。

やってみたい気もしますが、こういうことやると、『どういうわけかウチ宛のものだけ事故が増える』みたいなことに、偶然なったりしたりしても果てしなくツライので、やめときます。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2006-06-26 23:23 | つれづれ

備忘

ひさびさにフィルムカメラの出番
f0085214_958641.jpg

セッティングしながら、まずはじめにやったこと。
F5の裏蓋に「フィルム」と。
詰めるのを忘れて撮影を始めそうだからです。
撮影中、レリーズした後で何もない(背面液晶のこと)裏蓋をみてしまうのは、デジポジ併用時代からで、こんかいも何度もやってました。
そのたびに苦笑いがでてしまい、横で見てたひとは「シャッターを切った後カメラを見て苦笑いしているとは変なひとだな」と、さぞかしおもったことでしょう。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2006-06-11 10:04 | 機材

カテキョー

はせきょーは長谷川京子
かてきょーは家庭教師です。ご存知ですね。
f0085214_23195681.jpg

今は、こういう感じで募集するんですね、生徒さんを。
芸は身を助く、って言います。
指導力もですが、チラシの訴求力というか、ちょっと漫画書いてひきつけるちからがあるというのも芸のうちですね。
ただ、地底としては、どらごんはよく解りませんが、下段のかたよりうっとおしい、もとい熱血な家庭教師は願い下げです。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2006-06-07 23:28 | つれづれ

今日のマクベス

 さる球場の外側部分で、ある港に関連したお祭りをやってまして・・・
f0085214_22455432.jpg

そこでみつけた広告。
DPPで現像、もちろんカラーチャートのグレー部をクリックしてWBとりました。しっかりと。

 で、カラーチャートを写しこむというのが、コンテに最初から有ったのか?
はたまた、一番良い笑顔だったのは、このカットだけだったか。
あるいは、タレント側がこのカットのみOKをだしたのか。
ま、いろいろ可能性がありますね。
自分にも経験のあることだし。
ちなみに、クレジット間違いました。誤植です。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2006-06-03 22:52 | 機材

食育

コマドリのすずやき
f0085214_11511781.jpg

どうにも、昔からこういうお菓子が好きでして。

 音の響きがいいじゃないですか。
こまどりのすずやき。
パッケージに描いてあるのはやっぱり駒鳥なんだろうと、検索かけてみたら、これがじつに忠実にかかれた絵であることがわかりました。
すずやき、は鈴のかたちの焼き菓子ってことでしょうねぇ。

 口の中にいれると、ふわっと溶けるような食感。マカロンをよりやさしくしたような感じです。
番茶、煎茶、お抹茶にも良く合いますね。

 食育、ってこういう駄菓子方面でも大事だと思うんですよ。
こういうお菓子を作っているのはたいていが工場制家内工業でマスプロでは無かったりしますから、お客が買い支えるという行為が重要になったりするわけで・・・。
なくなると、困ります。

(それにしても、現在のスキンと非常に近い色味。まるで指定色w)

追加です。
こまどりのすずやき
こまどり製菓
オンラインショップもあるようです。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2006-05-26 12:03 | つれづれ

カジュアルな契約違反

 「たとえばあなたがレストランに行ったとする。あなたはそこのシェフの料理が大好きで通っているとする。その店で、こう頼めますか?
『その肉を焼いているフライパンで、ついでにホタテもソテーしてくれ。料金は肉の代金だけ払うから。ホタテはついでだからタダにしろ。』と。」
私はあなたにそう訊ねたい、編集氏よ。
f0085214_19245129.jpg

 カジュアルな契約違反。

 ついでにものを頼んでくれるな。プロ(底辺ですけどね)に対して。しかもタダで、なんて。
「地底さんの写真、大好きなんです。また今回もお願いします。」
ありがたいですよ、その言葉は。こういう仕事をしていて良かったと思える言葉です。いつ聞いても良いものです。
あなたの人格は良く知っている(と思う)。仕事も良くできるし、人望も厚いですね。
あなたが、単なるべんちゃらでそういうことを言っているのではないというのもよく解っています。

 だから、その同じクチで、
「今日はついでに、これも撮ってもらいたいんです。(無料で)」なんて悲しいことを言わないでくれませんか。
それは事前に私が請けた撮影依頼とは違う内容ですよ。
媒体も違う、使用目的も違うでしょう。
そう、本来なら別契約として発注すべき撮影なのです。

あなたがやっていることは、【カジュアルな契約違反】。
わたしのような底辺プロはそのことをあなたに指摘すらできないのです。編集氏よ。

あたりまえのことを訴えた段階で、あなたは私のことを『ちょっとやっかいな人。写真は良いのに。うるさいタイプだ』と思うでしょう?
そして、この仕事はおしまい。
あなたは自分の態度を省みて改めるのではなく、他の、文句を言わないカメラマンを指名することでしょう。
過去、何人もの編集者がいろんな場面で、いろんなカメラマンからの正当な要求に対してそうしてきたように。

そう、あなたと私の間には深くて暗い川が横たわっています。
これこそが、【(問題)意識の無い人の意識改革はできない。】なんですね。

『ついでに撮影する』を実現するために、私はどれだけの神経を使わなければならないか、想像してみたことはおありでしょうか?
取材先で、その顧客とはまったく関係の無い撮影を適当に言いつくろいながらしなければならないカメラマンの気持ちがおわかりでしょうか?
あくまでも『ついで』の範囲で撮らなければならないのに、『プロ』の仕事を要求されていること、しかもその仕事に対して報酬は支払われない。
この矛盾に、はらわたが煮えくり返りながら笑っている私の悲しい気持ち。
そう、あなたの言動は【無自覚なパワーハラスメント】でもあります。

当たり前のことを要求できないのは、まったく悲しいものです。
私の属するはずの【写真界】の先達や重鎮たちは、写真界のために今までどんなことをしてきてくれたのでしょう。

不適切な運営云々でいろいろあったスケート界ではありますが、そのスケート界には、
「【スケート】に恩返しがしたい。」
そんな素晴らしくもまぶしい言葉を吐ける、オリンピックチャンピオンがいます。
正直うらやましい。

そんなことを思う、今日この頃です。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2006-05-20 19:37 | 機材

IT不況とは、これが原因で起きているのだそうです。

 朝マックじゃなくて、朝、マックを起動するといきなりコレ。
f0085214_23133739.jpg

 呪文です。
She2#(うろ覚え)がなんとかどうとか出て、起動しません。
アップルのサイトに行っても解らなかったのですが、表示された呪文をぐぐると、山のように検索にひっかかりました。
親切なひとが懇切丁寧に教えてくれているページにたどりつき、ベホイミ・・・じゃなくて復活の呪文みたいなのをいろいろ入力してみたけどダメでした。

 けっきょく、テックツールをかけてみて、ボリューム構造のなんたらかんたらを修復しないとダメ、ということがわかりました。
診断に昼過ぎまでかかり、その後修復を始めたら、夜になってもまだ終わりません。

コンピュータが人間に代わって面倒な計算をやってくれて、それで人間は夢のような楽ちんな暮らしができるとか、たしかそういう話じゃなかったっけ?
おかげで今日やるつもりだった仕事は何もできず。
責任者でてこい!
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2006-05-12 23:24 | 機材

プリンタ

先日、近所のPCショップに用紙を買いに行ったら、中古のプリンタがありました。
f0085214_940763.jpg

顔料タイプ。
今使っているのが染料タイプでプロファイルもあたっているし、どうしても必要というわけでもなかったのですが、CDレーベルプリントができるのと、プリントアウト後すぐに納品できるし・・・とか考えて、買ってしまいました。
1万円弱。
でも、インクが高いんですよね。これ。
8色だし・・・。
インクの話は、また近日中に。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2006-05-12 09:42 | 機材

おかんの日

母の日。今年は5月14日の日曜日ですね。
f0085214_9194246.jpg

贈り物は決まりましたか?
地底は、今年も花を贈ることにしました。
アトリエ・エクリュhttp://www.a-ecru.com/
例のフローリストです。センスいいですよ。
1.giftのページで商品を選ぶ(¥8,000-1みたいな感じで。)
2.後は、フォームに記入すればOK。
花の仕入れのことを考えると、今日じゅうに注文したほうがいいですよ。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2006-05-10 09:26 | つれづれ

エネループ

f0085214_23242364.jpg

良い、良いと評判のエネループ。
買ってみました。

最初にエネループのCF見たときに、「商品やパッケージデザインとかを変えて、さも新しい電池であるかのように宣伝してるけど、ただの充電式電池だろ?」って思っていたんですよね。
しかも、今どき2000じゃねぇ・・。って思ってました。

何が良いか?
1.購入してすぐ使える。
2.長期間放置しても、自然放電が少ない。(なので、購入してすぐ使える)

ということは、こういうものに入れっぱなしにしておくのに大変都合が良いですよね。
上の写真は、いわば撮影用。
ほんとは下のように装填します。
f0085214_23311587.jpg

コレのほうが+-が判りやすいでしょう。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2006-05-07 23:34 | 機材

端午の節句

都内のとある公園に吊るされた、鯉のぼり。果てしなく陰気くさい気がするのは、私だけか?
f0085214_11384468.jpg

と、書こうとして、ウン十年間生きてきて、今日初めて気がついた。
IEが『鯉幟』と変換するので、初めて気がついたのだ。
鯉のぼりとは、鯉の幟(のぼり)だったのか!

あらためて辞書をひくと、
『こいのぼり【鯉幟】端午の節句に立てる布または紙製の、鯉をかたどったのぼり。普通は、滝の水をかたどる吹流しを含めて言う。』と、岩波国語辞典第六版にある。
そうか、紙もアリか。吹流しは滝の水だったのか。ありがとう辞書&IE。そんな感じだ。
それにしても、アホですね私。鯉の滝登りとかいう、あの『登り』のイメージを漠然と抱き続けていましたよ。『のぼり』がなにを指しているかも考えたことも無く、それが『幟』かもしれないとかも、ちっとも考えたことありませんでした。

で、まぁ、辞書がらみでもうひとつ。
f0085214_11495549.jpg

なんか、どっかがゴールデンウィーク中に無料になるらしい。子供たちが。
子供はkids、無料はfreeで、キッズフリー?
ホントか?地底は英語力も地底だが、なんか違う気がする。
maintenace-freeとかstress-freeなんかの言葉を考えると、-freeは『無用・抜き・~から開放される・etc.』の意味になるから、キッズフリーだと『子供抜き』とか『子供無用』な気がするのは、私だけ?
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2006-05-05 05:05 | つれづれ

ST-E2 スピードライトトランスミッター

ニコンのsu800に比べると二世代くらい前の機材という感じのST-E2。
うちでは、こんな具合で使ってます。
f0085214_0323565.jpg

間に合わせの自由雲台ですが、これを載っけるだけなら、もっと小さい雲台のほうが良いですね。
f0085214_0365917.jpg

これで、かなり送信範囲の自由度が拡がるのですが、問題点がひとつ。
AF補助光があさっての方を向いてしまうので、まったく使えません。
やれやれ、ですね。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2006-05-02 00:41 | 機材

真っ向サービス

真っ向というのは、真っ向勝負とか真っ向から反対するとか、本来そんな意味だと思ってましたよ。
まぁ、キャッチコピーだから、どうこう言ってもしょうがないんですけど。

で、
f0085214_2029065.jpg

なんですよ。

どうやら、これは彼らのありがたいサービスのつもりらしい。
裏をめくってみると、
f0085214_20293137.jpg

こういう事由らしい。不完全なシステムなのに恩着せがましい。
なぜ、料金不足を出した本人のところに、その事実を知らせないのか?なぜ受け取り手が金を払うのか?

 これが敵対関係にある立場から送られた郵便物の場合、たった10円で更に関係は悪化する筈。間違いなく。

あるいは、気を遣う立場の相手から送られた場合なら、なんか非常に言いづらくて困ります。
向こうさんの郵便料金表の記述ミスがあり、毎回送られてくるものが10円足りないとすると・・・・。でも立場的にもいえない。なんてこともあるでしょう。
ましてや、郵便局のやり方に納得できなくて不足料金を払わないとすると、
「受け取り手は10円を払いたくなくて、あなたが出した郵便物を送り返してきましたぜ、旦那。」
というニュアンスです。これでは。

 仕方なく毎回十円切手を貼ってはがきを出す、納得いかないシステムをのろいながら。
たぶん、そういうことを想定していないのでしょう。
顧客の望むサービスをきちんと把握し提供できない体質が、こういうところで見えてくるのではありますまいか?
たった一枚の連絡はがきで、たったの10円で、企業の体質がみえるのですね。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2006-04-26 20:45 | つれづれ

萌え萌え~

わっかば~がマッチにぃ
f0085214_0364732.jpg

急に萌えだしました。
都内某所の有名な銀杏並木、若葉が萌えています。
新緑が反射する範囲の可視光線は、人の気持ちをすがすがしいものにするようです。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2006-04-25 00:39 | つれづれ

DPP2.1.1.4のつづき

 DPPの続き、動作モードで設定できる以下の画面
f0085214_20344249.jpg


 画質優先モードにすると、セレクト編集画面(RAW現像処理のプレビュー画面)での表示を実際に処理したときの状態で見られる「筈」です。

表示時:画質優先~~
保存時:画質優先~~

と、あります。この説明では、処理後の画像をあらかじめセレクト編集画面上で見られると考えてよいはずです。

 キヤノンに聞いたところ、表示された画像と処理された画像が同じようになるべく設計されているかどうかは、電話で質問をさせていただいた時点では「判らない」ということでした。(確認して回答可能ならコールバックとの事です。)

 また、セレクト編集画面(RAWデータの編集画面)で表示されている画像が、実際のRAWデータをレシピ(各種現像処理設定)に基づいて展開して表示しているのか、なんらかの編集作業用プレビューデータをCR2ファイルが持っていてそれを簡易的に表示しているのか、その点も電話をした時点では「不明である」との事でした。
この点についても後日電話で知らせてくれるとの応対でした。

 なお、表示時:画質優先(『偽色緩和』~と、ありますが、この『偽色緩和』というものは、『RAWデータを現像するときにDPPがおこなう処理』のことだそうです。

いままで使用してみたなかで、ユーザがこの偽色緩和についてタッチできる設定画面等はなかったように思いますので、ユーザが触ることのできない内部処理のようなものなのでしょう。

ノイズ緩和処理設定の輝度ノイズと色ノイズの緩和を選んだうえで、ユーザが『動作モード』を『画質優先』で運用するとします。
その場合、同じ画面で説明されている偽色緩和が『ユーザがコントロールできない処理』であるなら、セレクト編集画面(プレビュー画面)と実際処理画像は必ず一致していなければなりません。

 この件、先方には
「RAW現像処理ソフトで、プレビュー画面と処理後画像が食い違っているとういうのは絶対にダメですよ」
「どうしても現時点で一致させられないなら、一致しないことがユーザにわかるように説明しておいてくれないとすっごく困る。」
と、電話にて説明しました。

と、まぁ、現時点ではこのようなところです。なにかのお役に立てればよいのですが。
また、文中間違いや勘違いありましたらお教えくださいますと幸甚です。
地底
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2006-04-21 22:00 | 機材

DPP2.1.1.4

DPP、使ってない人もいらっしゃるでしょうけど、私は便利に使っている部分もあります。
ピクチャースタイルと、目伸ばし現像などで。
で、新しくなった2.11で、やっとノイズリダクション(ノイズ緩和とキヤノンは呼んでいます)が、搭載されました。

〈以下、すべての画像は、クリックで実寸表示されます〉
ツール→環境設定→基本設定タブ→動作モードコラム
f0085214_2242247.jpg

で、上のウィンドウが開きます。

 動作モードを画質優先にすると、編集中もリアルタイムで処理後の状態を観察しながら作業ができるという風に説明されています。(画質優先動作モードでは多少動作が重いとはいえ、NC4・Mac版に比べれば夢のようなスピードです。)

 まず、ある記念写真のCR2ファイルを開き、輝度、色のそれぞれのノイズ緩和を[無し]の状態でJPEGに現像します。

EOS20D 17-85IS ISO800 内臓ストロボE-TTL ピクチャースタイル・風景(ノイズがわかりやすいように)
輝度ノイズ緩和[無し]・色ノイズ緩和[無し]・画面のひだり端のごく一部を100%で切り出し。
f0085214_22422124.jpg

かなりざらっとした画像ですが、今回注目したいのは画面左端人物のジーンズの、向かって右と左にレンズの色収差によるものと思われる赤と青のノイズがそれぞれ出ていることです。
おわかりでしょうか?

まずコレを、輝度ノイズ緩和[強]・色ノイズ緩和[無し]で現像。
f0085214_22431581.jpg


つづいて輝度ノイズ緩和[無し]・色ノイズ緩和[強]
f0085214_22433436.jpg


そして、輝度ノイズ緩和・色ノイズ緩和ともに[強]で、現像。
f0085214_22435224.jpg

ざらっとした感じは緩和されましたが、色収差?には???
なんかあんまり利いてない様な気もします。

気になるのは、プレビュー画面では以下のごとく綺麗に補正されているということです。
f0085214_22471765.jpg


 はて?このデータだけがなにかの理由で補正しきれないのでしょうか?
それとも、そもそもプレビューと処理後実際画像とのあいだに齟齬があるのでしょうか?

齟齬があるとしたら、この状態でプレビューを信じてしまいレシピ(画像処理設定値)を保存して適用しバッチ処理をしたりすると、期待通り(プレビューしたとおりの)のノイズ処理ではないデータが、一括保存されてしまうわけです。
だとしたら、困ります。

参考として、PhotoshopCS CameraRAWでの現像結果を以下に。
基本カメラデフォルト・シャープ35・輝度をスムーズに15・偽色低減25・色収差R/C -50で現像。
f0085214_22474047.jpg


もちろんPhotoshopでは、CameraRAWのプレビュー画面と実際の現像後jpegの間に齟齬はありません。
プレビューで見たとおりの色収差R/C処理が行われています。

 この現象はキヤノンに直接問い合わせて見ることにします。私はCPS未登録なので窓口でネゴできませんから、お客様サービスセンターに問い合わせてみます。
(地底の代わりにCPSで聞いてやるというかたがいらっしゃったら、どうぞよろしく)

DPPを「使えない」とか、「【無料ソフト】だから所詮こんな程度」と仰るかたもいるようですが、地底はそうは思いません。
カメラの純正ソフトが実質「無料」だなんて思えませんし、その純正が「使えない」状態をユーザが放置するようではダメなんじゃないかなと、思います。
「がんばってよいソフトにしていってもらいたい。」と、そう思います。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2006-04-19 23:12 | 機材

捨身研4月度研究会

f0085214_174421100.jpg

昨日参加した捨身研の4月度研究会
梅本製作所さんにて
夕方4時から行われた研究会は5時間にも及びました。
f0085214_174681.jpg

未来の新製品について研究員からさまざまな意見が出され、活発な論議が・・・。
f0085214_17462482.jpg

カメラマンからだされた意見をどう形にしていくかを説明してくださる梅本さん。
昨日の研究会の内容はすべてオフレコ&社外秘。
梅本様、お疲れ様でした。
参加できてよかったです。
早く、ナニとかアレとかが、ナニしないかなぁと、楽しみです。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2006-04-15 17:56 | 機材

月例

新藤修一さんのところに応募した月例の元ファイル。
f0085214_755013.jpg

子供の頃のレーシングカーといえば、真ん中の葉巻型(UFOじゃないよ)。
ヘルメットはバイザー付きジェットヘル、そしてゴーグル。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2006-04-14 08:00 | つれづれ

DPP2.1

DPPがバージョンアップされました。
Win版の一部(うちもそう)で、カラーマネージメントのプリンタプロファイルとcmykプロファイルのプルダウンメニューが選択できなかったのが、きっちり直っていました。

f0085214_2255374.jpg
上DPP2.1 CR2ファイルから現像 ピクチャースタイル・スタンダード


f0085214_22565094.jpg
DPP2.1 CR2ファイルから現像 ピクチャースタイル・ニュートラル


f0085214_22573240.jpg
DPP2.1 CR2ファイルから現像 ピクチャースタイル・ポートレート


f0085214_22594520.jpg
ピクチャースタイル・ポートレートより、部分100%切り出し


f0085214_2335920.jpg
ピクチャースタイル・スタンダードより、部分100%切り出し
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2006-04-13 23:08 | 機材

ただいま

約、20年ぶりのキヤノン。
プロになってずっとニコンを使ってきましたが、先日、20年ぶりとなるキヤノン一桁機を導入しました。
なにかこう、複雑な気持ちです。
f0085214_010332.jpg

写真手前は、旧F1とFD35mm f2/S.S.C
F-1の前にA-1という機種を使っていましたが、このF-1を購入したときに、機械そのもののつくりの違いというようなものに、初めて気づかされました。
明るく見やすいファインダー。まつげの毛先か根元、そのどちらにピントをおくのかを選べるということを知ったおどろき。
レリーズボタンを押し込むとほぼ同時と思える時間で、もうすでにシャッターが切れていること。
巻き上げられるフィルムのコマ間が等間隔できっちりそろっていて、現像を終えたフィルムを裁断しやすかったこと。
なにもかも、懐かしいけれど鮮明に思い出せます。
[PR]
# by kaeru-gekogeko | 2006-04-12 00:32 | 機材