タグ:CR2 ( 4 ) タグの人気記事

PT Lens どうでしょう 2

f0085214_2255435.gif

良いように思います。
15ドルだし。
買いました。

PTlensは以下でダウンロード可能です。
Get a free trial version of PTLens.
10画像を無料で試せる。
単独のアプリとして、またはPhotoshop6.0以上のPlug inフィルタとして。
動作環境:Windows 2000,XP,Vista
[PR]
by kaeru-gekogeko | 2007-05-03 22:57 | 機材

DPP 3.0 赤の飽和 加筆

キヤノン DPP Digital Photo Professionalがバージョンアップ・・・

なんですが、同じCR2・同一レシピのファイルでも、前バージョンと現像後の発色が少し違ってます。
こっちの画像だとわかりづらいのですが、(花の色が微妙に違うものの)
※クリックで拡大画像
f0085214_004677.jpg

こっちだと、おたまじゃくし捕獲中の坊やの、赤いシャツで飽和具合が違っているのがおわかりになるかとおもいます。
※クリックで拡大画像
f0085214_021197.jpg

以上、同じレシピを持ったCR2をDPPの2と3で展開して、現像してみました。
マニュアルホワイトバランス・ピクチャースタイル:ニュートラル 色合いスライダ:0 色の濃さ:+1 シャープネス:0 コントラスト0
タグsRGBIEC61966-2.1

追加です。CS2で現像してみました。
クリックで拡大。
f0085214_013233.jpg



これはいかがなものか、DPP3.0。
せっかく赤の飽和を抑えたピクチャースタイル ニュートラルだったのに。
また飽和させてどうする?

処理・表示速度が速くなったのは良いし、メイン画面(ブリッジのようなファイル一覧画面)においてドラッグアンドドロップで順番を入れ替え、その順番に従ってリネームをかけられる点も大変グッドですが・・・。

キヤノンさん、頼みますよ。
とりあえず、バージョンダウンしてDPP2に戻さなければなりません。

画像の無断転載を禁ず
[PR]
by kaeru-gekogeko | 2007-04-06 00:18 | 機材

DPPトリミングツール

DPPでRAWファイルにトリミングのレシピを設定

DPPのメイン編集画面から任意のフォルダを選択し、トリミングを希望するCR2ファイルを複数選択する

「ツール」から「トリミングツールを起動」でトリミングツールに移行
まず最初に比率を選択、その後
f0085214_21323745.jpg
※クリックすると上記ウインドウ画像を大きく表示できます

1.幅と高さをピクセル数で設定
2.選択したクロップを「コピー」でクリップボードに保存
3.任意の画像にクロップ領域をペーストもしくは
4.ですべての画像にペースト
5.クロップ外の領域の不透明度は任意に設定できるので、絵柄によって変えると便利
キーボードの矢印キーか「前へ」「次へ」ボタンで前後の画像に移動してクロップ域をドラッグで変更

クロップはプリセットでいろいろ選べる
もちろんフリーでも設定可能

f0085214_2140060.jpg

すべての設定が終わったら、OKボタン

これでRAWファイルにトリミングが設定されます。
このあと、一括保存で現像すれば、設定した縦横比で現像できます。
これがDPPでのトリミング現像です。
RAWファイルのレシピとしてのトリミングなので、実画像はトリミングされません。
以上でございます。
[PR]
by kaeru-gekogeko | 2007-03-07 21:50 | 機材

RAWイメージ

vistaではエクスプローラ上(Macでいうところのファインダみたいなものか)でRAWイメージをサムネール表示させられるとのこと。
でも、新しいOSっていろいろとあるしなぁとおもっていたわけです。

ところがXPでもプラグインをいれれば見られるんですね。
知りませんでした。
マイクロソフトからダウンロードできるんですね。
インストールすると、いきなり。
見えてます。
f0085214_17541094.jpg

NEFとCR2混用している地底のようなユーザにはとても便利です。
[PR]
by kaeru-gekogeko | 2007-02-03 18:02 | 機材