電球色蛍光灯

さて、白熱電球+電球色蛍光灯+白色蛍光灯&外光ミックスの現場です。
f0085214_1062918.jpg
1DIINピクチャースタイルニュートラル・色の濃さ+2・AWB
最近、あちこちの店舗でかなり普及している電球色蛍光灯。
電球に近い黄色味+蛍光灯の緑色で、なんとも妙な色味です。
ミックス条件でAWBも大変取りにくいのが実情です。

※カメラのピクチャースタイル設定をニュートラル・色の濃さ+2にしてあるのは、この後で撮る料理カット用のピクチャースタイルを動かしたくないからです。
付随カットの撮影をした後で料理用設定に戻し忘れるのが怖いから、料理以外のカットも全部これで撮っています。(本当はWBも動かしたくないくらいなんですが)

上の写真の元ファイル(CR2)をDPPでWB・ピクチャースタイルを再設定してみました。
f0085214_10473610.jpg
ピクチャースタイルニュートラル・DPP/WB蛍光灯
M味が乗ってきました。
f0085214_10523113.jpg

ピクチャースタイルニュートラル・DPP/WBクリック(任意の白色点をクリック)
座布団の色再現で言えば、コレが近い感じです。

f0085214_10532062.jpg
ピクチャースタイルスタンダード・DPP/WB蛍光灯
WBを蛍光灯に設定したことによって、G味は抜け(むしろM味がのりすぎ?)色温度の設定があがったようで、黄色味が強くなりすぎました。

f0085214_10554493.jpg
ピクチャースタイルスタンダード・DPP/WB電球・色の濃さ+2
電球に設定すると、色温度は納得できる範囲ですが、Gが気になってきます。


f0085214_1056166.jpg
ピクチャースタイルニュートラル・DPP/WB電球・色の濃さ+-0

DPPでホワイトバランスを電球にした後に、カラーホイールをいじって、見た感じに近づけています。記憶色と、居酒屋の空間に対する期待色としては、これでよいのではないかと思います。
納品はこの色味でした。
[PR]
by kaeru-gekogeko | 2006-03-13 11:07 | 機材
<< AWB 弁当 >>